カスタム

フリードのおすすめ純正アクセサリー10選!~インテリア編~

更新日:

実用性が高くファミリー層にうってつけの車といえばミニバンが頭に浮かぶと思います。ファミリー層にとってはどんな車のジャンルよりも便利な車であることに間違いはないのですが、車種によっては理想のミニバンにあと一歩届かないということもあるでしょう。

今回のメインテーマであるフリードも実用性が非常に高いことで有名ですが、そんなフリードでも人によっては実用性や利便性の面で物足りなさを感じることがあります。

そんなときにはホンダが用意している純正アクセサリーを購入するのもひとつの手です。純正アクセサリーを活用すれば、フリードの可能性はもっと広がります。

今回はフリードにぜひ装着してほしいおすすめの純正アクセサリーを10個紹介します。フリードに設定されている純正アクセサリーは非常に豊富な種類が用意されているので、今回はインテリアパーツの中からピックアップしたグッズを紹介していくのでぜひ参考にしてください。

上質なインテリアも魅力のフリード

引用元:フリード公式ページ

フリードはホンダが2008年から製造・販売を手がけているコンパクトミニバンです。コンパクトミニバンとはその名の通り、コンパクトカーとさほど変わらないボディサイズでありながら、ミニバンのように広大な車内空間を実現している車種のこと。

コンパクトカーとミニバンの魅力が備わっているので、 ファミリー層を中心に絶大な人気を誇っています。両側スライドドアや低床フロアーの採用など、かゆいところに手が届く利便性の高い装備も採用されているので、小さなお子さんや年配の方々と一緒に住んでいる人も安心して使用することが可能です。

フリードにはたくさんの魅力が備わっていますが、上質なインテリアも魅力のひとつ。 先進性と上質感を両立したインテリアは車両価格が安価なミニバンとしては非常にクオリティが高く、とても高い評価を得ています。

デザイン面も優れていますが、実用性に関しても優秀です。フリードは車内の至る所に収納スペースを確保しています。ドリンクホルダーなども多数配置されていて、使い勝手は非常に良好です。

しかし、普段の用途にもよりますが人によっては実用性や利便性がイマイチだと感じる人もいる様子。 フリードよりも明らかに実用性が高いという車は少なく、あまり想像がつきませんが、 フリードの実用性や利便性をさらに引き上げたいのであれば純正アクセサリーを装着することをお勧めします。

フリードのおすすめ純正アクセサリー10選!

純正アクセサリーとは自動車メーカーが自社が展開している車種の魅力を存分に引き出すために用意しているグッズのこと。一般的にはディーラーオプションと呼ばれています。

フリードには本当に多彩な純正アクセサリーが設定されていますが、インテリアに関する純正アクセサリーは 特に豊富です。どれを選んでいいかわからないという人も多いと思うので、今回はフリードのおすすめ純正アクセサリーを10個ピックアップしました。

  • ステアリングホイールガーニッシュ
  • インテリアパネル
  • USB チャージャー
  • AC コンセント
  • フロアカーペットマット
  • サイドステップガーニッシュ
  • ロールサンシェード
  • インパネマット
  • シートバックテーブル
  • カサクリップ

以上の10個です。フリードの実用性や利便性を高める純正アクセサリーだけでなく、 インテリアの上質感を演出するドレスアップパーツも選出しています。

どれも魅力的なものばかりなので、ぜひ今後の参考にしてください。それでは一つずつ丁寧に解説を進めていきたいと思います。

ステアリングホイールガーニッシュ

引用元:ホンダ純正アクセサリー公式ページ

フリードのステアリングホイールは非常にシンプルなデザインを採用しています。もちろん、シンプルな分使い勝手は非常に優秀で、ステアリングホイールとしては文句の付けようがない完成度の高さです。

しかし、コンパクトミニバンと言う安価な車両価格が魅力のジャンルということもあって、ステアリングホイール自体の質感はそれほど高くありません。車を運転する上で最も目にする部分であり常に手にする部分でもあるので、個人的にはステアリングホイールの質感は非常に大切だと考えています。

フリードのステアリングホイールの質感を向上させたい時におすすめの純正アクセサリーがステアリングホイールガーニッシュです。 フリードのステアリングホイールは3本スポークを採用していますが、センタースポークには初めからステアリングホイールガーニッシュが備わっています。

デザイン性は優れているものの、カラーリングにいまいち上質感が感じられません。純正アクセサリーに設定されているステアリングホイールガーニッシュはピアノブラック×シルバーのカラーリングを採用しています。

価格は10,800円(税込)とリーズナブルです。装着するだけでステアリングホイールの質感を大きく向上するうえ、インテリア全体のアクセントにもなるのでおすすめの純正アクセサリーとなっています。

インテリアパネル

引用元:ホンダ純正アクセサリー公式ページ

フリードのインテリアの最大の魅力は、運転席と助手席の前方に広がるインパネミドルエリアです。グレードによって異なるのですが、量販グレード以上のフリードには木目調パネルやピアノブラック調パネルが標準装備となっていて、フリードの車内に上質感をもたらしてくれます。

そんなインパネミドルエリアの質感をさらに向上させるグッズが純正アクセサリーとして設定されています。それがインテリアパネルです。

純正アクセサリーとして設定されているインテリアパネルには「ウォールナット調」と「ピアノブラック調」、「マットアイボリー」の3種類が設定されています。「ウォールナット調」はフリードの車内に落ち着きのあるイメージを、「ピアノブラック調」は硬質感のあるスタイリッシュなイメージを、「マットアイボリー」は柔らかいイメージをプラスしてくれる優れものです。

また、インテリアパネルにはインパネミドルエリアに装着するパーツだけではなく、ドアスイッチパネル用のインテリアパネルも存在します。こちらは「黒木目調」、「ウォールナット調」、「白木目調」の3種類がラインナップされているようです。

インパネミドルエリア用のインテリアパネルは運転席・助手席側用2枚セットで21,600円(税込)となっています。ドアスイッチパネル用はフロントドア用の左右2枚セットで17,280円(税込)です。

フリードの車内の雰囲気をガラリと変えてくれるおしゃれグッズなので、予算に余裕がある人は装着をおすすめします。豊富な種類の中で最もおすすめなのは純正モデルに設定のない「ウォールナット調」です。

USBチャージャー

引用元:ホンダ純正アクセサリー公式ページ

旅行や帰省など長距離の間、車内で過ごすことになる場合に気になるのがスマートフォンの充電残量です。 フリードのような乗車人数が多いミニバンになるとスマートフォンの充電器がいくらあっても足りなくなることが多々あります。

そんな時に便利なのが純正アクセサリーとして設定されているUSBチャージャーです。USBチャージャーは助手席前のオープントレイに設置するフロント用と1列目シートの背面に設置するリア用の2種類があります。

フロント用はUSBチャージャーが2口用意されていて、価格は10,800円(税込)です。2列目シート用はUSBチャージャーが1口用意されていて、価格は12,960円(税込)となっています。

どちらも装着するとなるとそれなりに高くなってくるので、普段の乗車人数に合わせて装着することがおすすめです。個人的にはフロント用よりもリア用の方が便利だと思います。

USBチャージャーがあれば車内でスマートフォンやタブレットPCを使い続けても常に充電できるので、移動中や車を降りた後でも充電がなくなることがありません。本当に便利なので、少なくともどちらかは装着しておきたい純正アクセサリーです。

ACコンセント

引用元:ホンダ純正アクセサリー公式ページ

アウトドアや車中泊を楽しむ時など、社内もしくは車の近くでコンセントを利用したい時があると思います。そんな時に役立つのがACコンセントです。

ACコンセントは一般的な家電製品であれば、全て車内で利用することができます。もちろん家電ごとの消費電力にもよりますが、基本的には小型のものであればどんなものでも問題ありません。

装着箇所は助手席側のセンターロアカバーサイド部(助手席の足元)です。価格は19,440円(税込)となっていて、少々割高な印象は否めませんが、車で遠出をする機会が多い人やアウトドアが趣味な人は装着すべき純正アクセサリーだと思います。

フロアカーペットマット

引用元:ホンダ純正アクセサリー公式ページ

フリードに限らず車を新車で購入するのであれば、必ず購入しておきたい純正アクセサリーのひとつがフロアカーペットマットです。フロアカーペットマットがあれば車のフロア汚れを防止することができる上、万が一汚れたとしても簡単に掃除することができます。

フリードの純正アクセサリーとして設定されているフロアカーペットマットは消臭機能と抗菌加工が備わっているので、ただ装着しているだけでも車内の空気環境をきれいに保つことが可能です。フリードのフロアカーペットマットにはプレミアムタイプとスタンダードタイプの2種類に加えて、デザインタイプのフロアマットが1種類用意されています。

グレードによって詳細な価格は異なるのですが、プレミアムタイプの価格は34,560円~43,000円(税込)です。スタンダードタイプの価格は24,840円~32,400円(税込)となっています。

デザインタイプのフロアカーペットマットは人気キャラクターのバーバパパのオリジナルデザインを採用した、おしゃれなフロアカーペットマットです。フロアカーペットマットはブラックを基調としたカラーリングが多いですが、デザインタイプはグリーンを基調としていてとても個性的。 価格は55,080円~72,360円(税込)と、フロアカーペットマットにしては高価ですが、おしゃれで可愛いので選択肢としては充分にありだと思います。

サイドステップガーニッシュ

引用元:ホンダ純正アクセサリー公式ページ

車に乗り込む時に必ず目にすることになるサイドステップ。フリードに限ったことではないのですが、価格帯がリーズナブルな車種のサイドステップは樹脂感が丸出しでやや寂しさを感じます。

靴が当たりやすい箇所でもあるので、傷や汚れが目立ちやすく、車内の上質感や快適性を損なうことにもなりかねません。そこでおすすめしたい純正アクセサリーがサイドステップガーニッシュです。

サイドステップガーニッシュはフリードのサイドステップに装着することを想定したグッズで、無機質なサイドステップに上質なステンレス製プレートでドレスアップすることができます。「フリード」のロゴが入っているので、デザイン性も高いです。

さらにサイドステップガーニッシュはドアオープンに連動して「フリード」のロゴがLEDホワイトイルミネーションで明るく照らされます。ドライブへの期待感が高まるという効果もあって、お出かけが楽しくなること間違いなしです。

サイドステップガーニッシュの価格はフロント用の左右セットで27,000円(税込)となっています。リーズナブルな価格ではありませんが、車内のドレスアップ効果に加えてサイドステップへの傷や汚れを防止できるのでおすすめです。

ロールサンシェイド

引用元:ホンダ純正アクセサリー公式ページ

車は年々凄まじい勢いで進化していますが、どれだけ進化を重ねても車外から突き刺さる日光をカットすることはできていません。最近は車両価格がリーズナブルな車種にもUVカットを施したウィンドウガラスが採用されていますが、皆さんもご存知の通り、それでも暑いものは暑いですよね。

車内の気温だけでなく車外から突き刺さる眩しい日光は、私たちの目にも毒です。日光が強すぎるとどんなに天気が良くても不快感を感じながら運転することになります。

そんな時におすすめなのがロールサンシェードです。ロールサンシェードとは両側スライドドアに装着することのできる純正アクセサリーで、普段はスライドドア内部に格納されています。

車外からの日光によって不快感を感じた時にロールサンシェード引き出せば、ウィンドウガラスの大半をロールサンシェードが覆ってくれるので、日光を物理的にカットしてくれるのです。 安全面の観点からフロントドアのウィンドウガラスには装着することは不可能となっています。

少なくともロールサンシェードがあれば、2列目シートに座る乗員の快適性は大きく高まるでしょう。ロールサンシェードの価格は左右セットで27,000円(税込)となっています。決して高価な価格ではないので、後部座席に人を乗せる機会が多い人は是非装着しておきたい純正アクセサリーです。

インパネマット

引用元:ホンダ純正アクセサリー公式ページ

インパネマットとは助手席前のオープントレイに装着できる純正アクセサリーのことです。オープントレイはいちいち蓋を開けずに小物を手に取ったり置いたりできるので、非常に便利な収納スペースですが、蓋がないのでブレーキを踏んだ時やカーブを曲がるときに小物が滑り落ちる可能性があります。

インパネマットは滑り止め加工が施されているので、ブレーキを踏んだ時やカーブを曲がる時でもオープントレイに置いた小物が滑り落ちることがなく安心です。また、オープントレイは小物置き場として最適な収納スペースなので、どうしても傷がつきやすくなっています。

インパネマットがあれば傷も防ぐことができて一石二鳥です。価格も3,888円(税込)とリーズナブルな設定となっているので、気軽に購入することができますよ。

シートバックテーブル

引用元:ホンダ純正アクセサリー公式ページ

フリードを購入するということは家族でお出かけする機会も多いはず。小さなお子さんがいると車内で軽食を済ませたり、飲み物を飲んだりすることがどうしても多くなります。

しかし、そんな時に食べ物や飲み物を置くスペースがないと、食べ物や飲み物をこぼしてしまって車内が汚れることになってしまいますよね。そんな時に純正アクセサリーとして設定されているシートバックテーブルがあれば、非常に役立ちます。

シートバックテーブルにはドリンクホルダーが2箇所、コンビニフックが2箇所備わっているので、利便性は非常に高いです。テーブルの上に飲み物や食べ物を置いてしまえば、手持ち無沙汰になることもなく、安心して軽食を済ませることができます。

ビニール袋をコンビニフックに掛けることで、簡易的なダストボックスとして活用することも可能です。シートバックテーブルを使わない時は折りたたんで格納することが可能で、必要な時にだけ活用することができるので邪魔になることはありません。

シートバックテーブルの価格は9,720円(税込)となっています。左右共用なので、シートバックテーブルを同時に2つ装着することも可能です。

カサクリップ

引用元:ホンダ純正アクセサリー公式ページ

最後に紹介する純正アクセサリーはカサクリップです。傘クリップとはBピラー内側に装着されているアシストグリップに固定するグッズのことで、開いた状態の傘をBピラーに固定することができます。

Bピラーに傘を固定すれば、小さなお子さんや年配の方々が、後部座席に乗り降りする時に雨に濡れずにすみます。乗り降りだけでなく荷物の積み下ろしの際も非常に便利です。

カサクリップの価格は3,218円(税込)となっています。リーズナブルな価格帯でありながら非常に便利なグッズなのでぜひとも装着しておきましょう。

お得なセットパッケージもおすすめ!

引用元:フリード公式ページ

今回はフリードのおすすめ純正アクセサリーを10個紹介しましたが、いかがだったでしょうか。非常に便利なグッズばかりで、装着すればあなたのカーライフはさらに快適になるはずです。

最後に、フリードには複数のディーラーオプションをセットにしてリーズナブルな価格を実現しているセットパッケージも用意されています。セットパッケージは必ずしも装着すべきものではありませんが、装着を検討している複数のオプションがセットパッケージに含まれている場合があるので、その場合はセットパッケージを購入した方がお買い得です。

光のアイテムパッケージ

車内を優しい光で演出する複数の純正アクセサリーがセットになっているオプションが「光のアイテムパッケージ」です。フロント用のフットライト、リア用のフットライト、サイドステップガーニッシュがセットになっています。

単品価格での合計は48,600円(税込)となっていますが、「光のアイテムパッケージ」を購入すれば38,880円(税込)ですべてを装着することが可能です。約10,000円も安い価格で装着できることになりますね。

ユースフルパッケージ

車内での実用性や利便性を高める純正アクセサリーの数々がセットになっているオプション。それが「ユースフルパッケージ」です。センターコンソールバッグ、インパネマット、シートバックテーブルの3点がセットになっています。

単品価格での合計は21,168円(税込)となっていますが、「ユースフルパッケージ」を購入すれば16,200円(税込)ですべてを装着することが可能です。約5,000円も節約することができるので、お買い得だと思います。

積載パッケージ

最後に紹介するセットパッケージは「積載パッケージ」。 たくさんの荷物や趣味の道具がフリードの車内空間を無駄にすることなく積載できる純正アクセサリーがセットになっています。

ルーフラック、ラゲッジマルチボード、ラゲッジトレイの3点がセットになっていて、単品価格での合計は75,600円(税込)とやや高価な印象を受けます。しかし、「積載パッケージ」を購入すれば64,800円(税込)ですべてを装着することができ、とてもお得に購入することが可能です。

このように、複数の純正アクセサリーがお得に購入できるセットパッケージを選択すれば、賢く純正アクセサリーを装着できるようになっています。そのため、購入を検討している純正アクセサリーが複数含まれている場合は、セットパッケージを購入するのもひとつの手です。

この事実を知らないとフリードへの買い替えであなたは損をします。

無料、かつ1分で終わるワンステップを実施するかしないかが、フリードを購入する際に、あなたが損をするのか、それとも損をせずに逆に得をするのか、の分かれ目になることを知っていましたか。

もし、あなたが既に熱心に車の買い替えで損をしない方法を調べ尽くしていたら、「それ、知ってるよ。」と思われるかもしれませんが、この冒頭文を読んでぴんと来なかった場合は絶対に最後まで読み進めてください。

ポイントは今の愛車をどう手放すかです。ディーラーに普通に下取りに持っていく方が大半ですが、これは損する典型的なパターンです。

ディーラーは商売として、車を売買しているので、可能な限り安くあなたの愛車を下取ろうとしてきます。

1)高めの金額を提示→2)「仕方ないです!ここまで下取り金額アップします!」

ディーラーに行くとこのやりとりが発生しますが、ディーラー側の頭の中は「1で下取りできたらラッキー。2が目標下取り金額。」です。

なので、実際はもっと高く下取りできるのに、何も準備しないでディーラーに行くと損をします。

ワンステップ踏んでからディーラーに行くと騙されないで済む。しかも、無料。

ディーラーに向かう前に「ナビクル」であなたの車を一括査定に出す。これだけで、騙されないで済みます。

「ナビクル」とは、最大10社の買取業者に一括であなたの愛車を査定してもらえるサービスです。時間は1分程度で、しかも、無料で使えます。

1分の入力後には、一括で査定依頼が完了するだけではなく、あなたの愛車の概算価格も表示されるので、すぐに自分の車の大体の価値がわかります。

・複数買取業者からの査定金額の中で一番高い査定金額
・入力後すぐに表示される概算価格

の2つを持って、ディーラーに向かい、「ここの買取業者はA万円でこの車を買い取ってくれるらしいです。」と伝えれば、ディーラーはA万円以上であなたの愛車を下取らないといけなくなります。

もし、それでも、下取り金額が上がらないようでしたら、買取業者に車を売ってしまえばよいと思います。

「ナビクル」で1分の手間をかけるかけないで、丸腰でディーラーに向かうと、10万円以上損してしまう可能性もあります。

逆に1分の手間をかけるだけで、それが防げるなら、最高ですよね。時給換算してみると、とんでもない金額です。

損をして後から後悔したくない方は、1分だけ時間を使って、あなたの車の情報を入力してみてください。

ナビクルで査定依頼(無料)

▼公式ホームページ▼

-カスタム

Copyright© ホンダフリードの購入検討者用サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.